千葉県に拘った転職活動で重宝した転職エージェント

授かった新しい命によってますます転職を強く考えるように

授かった新しい命によってますます転職を強く考えるように高い知識やノウハウ、経験を有している方にサポートしてもらいたい手厚いサポートのおかげで千葉県にて理想的な仕事を見つけた

長年にわたって働き続けてきた仕事から他の仕事に変更しようという気持ちが強くなったのは、新たに生活を共にするパートナーができた事がきっかけであり、パートナーと生活をする上で授かった新しい命によってますます転職を強く考えるようになりました。
そのように家族が転職に関して直接的に関係しているが故に、新たな仕事を見つける時には家族とますます一緒に過ごせる時間が長くできる仕事を見つける事に拘りましたし、生活の拠点にしている千葉県にも引き続き拘りました。
転職をする決意をしたものの、これまで在籍し働いてきた会社は就職してからずっと在籍し続けてきた会社なので転職活動をした経験が無く、新卒で就職活動をする事例との違いもはっきりとしない様子でした。
そのため、当初はインターネットで求人情報を閲覧したり施設に訪れてコンピュータに登録されている情報を検索しつつ担当者とお話をしていましたが、転職先を見つける事自体はもとより家族との時間を大切にする事も重要視しながら選定していくのはとても考える事が多いと実感しました。

千葉県松戸市で育った梶田は東京都内の人材派遣会社に就職。
その後、IT(情報技術)企業などでキャリアを重ね、クラウドワークスに転職したが、東日本大震災以降は「東京一極集中の危うさをずっと感じていた」 #転職  #会社辞めたい https://t.co/XIliekHXcI

— 転職・セカンドキャリア博士 (@kameishizumu) January 12, 2022